スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙粘土でマカロン♪

巷で有名(?)な手作りマカロン。
デコ電を持ち歩く年ではありませんが(^-^;
ホイップとマカロンが妙にツボにはいったので、作ってみました。

とはいっても粘土なんて小学生以来?!っていうぐらいの久しぶりです。
子供用にと買ったふわふわムース粘土で子供と一緒にスイーツ作りです。





あまり上手ではありませんが、参考までに
簡単な作り方をメモしておくと・・・

材料

*軽量紙粘土 適量
*ボール紙、もしくは円筒のものや、軽量スプーン、ガシャポンのカプセル等
*サランラップ
*つまようじ

1.まず、作りたい大きさのサイズのボールを作って手で少し潰す。

2.その大きさより少し小さめの円筒をボール紙等で作り、サランラップでその粘土を挟み込んだ上からクッキーの型抜きのように抜く。
(この時、一番したまでくっきり抜かないで少し残る程度に)

3.残ったふちを手でちぎり取る。

4.再度サランラップではさみ、上からもう一度円筒で押さえ、ふちを少しはみ出させる。

5.クリーム用の白い紙粘土を細長いひも状に作る。

6.マカロンの大きさにもよりますが、細長い紐状ものを何本か組み合わせてひねり、マカロンの間に挟む。

乾かして完成♪ 仕上げにニスをぬったらいいかも。

反省点(^-^;

ラップのせいで、皺がよってしまった。
粘土によっては最後に手で伸ばして皺を消せるのだろうか?
(今回の紙粘土はうまく消せませんでした。)

参考までに・・・
小さいサイズの円筒はタピオカドリンク用の太いストローです。
まさにクッキーを作るように生地をある程度の厚みに伸ばして型抜きしました(笑)
大きい方はボール紙で型を作り上記の手順で作ったものです。

んー、これ強度とかちゃんと作ってチャームとかにしたら子供喜ぶかな?
楽しかったのでまた作りたいですね(^-^;

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たま

Author:たま
*たま*でございます。
平成15年の早生まれのちびすけ小僧と主人の3人家族。
息子が生まれてからハンドメイドに目覚めて少しでも興味をもったら突き進んで現在に至ります。

よろしくお願いいたします。

お問い合わせは下のメールフォームからどぞ

たまのつぶやき
たまのつぶやきツイッター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新をメールでお知らせ


提供:PINGOO!
RSSリンク
QRコード
QRコード
*****
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。