スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【作り方】ボビンキャッチャー(?)

昨年ミシンを購入した際にボビンがおまけでたくさんついてきたのをきっかけに,
どうにか整理できないものかと検索してみつけたのがボビンキャッチャーというもの。
前のブログで作り方等をUPしてました。
今後も備忘録として活用したいので、こちらに転載します^^。

手作りボビンキャッチャー
材料
・アメリカピン 1本
・ボタン お好みの1個
(画像のボタンはダイソーのしるしボタンというものですかわいかったので購入^^)

1.まず、ピンをなるべく根元から広げます。間隔はおおよそで。



2.ボタンを通します。ピンのUの部分くらいの幅のボタン穴のものを選ぶといいと思います。


3.ボビンを通します。
ボタンをピンに固定していないので、グルーガンなんかで固定してもいいかもしれません。お好みで。

ボビンキャッチャーもどき

4.ミシン糸のほうへ指でピンの幅を入る幅に軽く指で細めながら入れます。


5.奥までしっかり差し込むとわりとしっかりと固定されます。完成♪



アレンジ(?)として、いろんなボタンで試してみるとかわいいかもしれないです。
くるみぼたんなんかもかわいかったですよ~
ただ、足のついたボタンだと安定しないのでなるべくなら平らなタイプで作ったほうがいいかもしれません。

※この作り方を作るにあたっていろんなサイトを少しずつ参考にさせていただきました。
ですが、そのサイト自体ブックマークをしていなかったので、本来ならご報告や御礼等をするべきなのですが、この場を借りてお礼いたします。

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たま

Author:たま
*たま*でございます。
平成15年の早生まれのちびすけ小僧と主人の3人家族。
息子が生まれてからハンドメイドに目覚めて少しでも興味をもったら突き進んで現在に至ります。

よろしくお願いいたします。

お問い合わせは下のメールフォームからどぞ

たまのつぶやき
たまのつぶやきツイッター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新をメールでお知らせ


提供:PINGOO!
RSSリンク
QRコード
QRコード
*****
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。