スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実験♪

mixiのコミュで知った布に印刷方法、面白いなぁと思って実験してみたくなりやってみました(笑)
以下、もしもこの記事を読んでやってみようと思われた方は、あくまでも自己責任でお願いします。
(これ試してプリンター壊れても責任とれないですよ(^^;)

そんなわけで本題。
布にインクジェットプリンタで印刷する方法。
コミュでみたバージョンは紙に両面テープを貼り付け、シワにならないように布を貼り、そのまま普通に紙としてプリンターで印刷というもの。

これを元に自己流でやってみた方法。
固めの紙(ですが、あまり厚みのないもの)に、スプレーのりをふきつけて10秒以上経ってから薄手の布を張り合わせて、のりが乾いたら紙が侵入する側にはマスキングテープを貼ってはがれないように補強してからプリンターで印刷。(なるべくのりの部分は出ないように布を貼った方がいいと思います。

ちなみに使用したのりは以下です。(画像使う為にアフィリを使用していますのでご注意ください)
3M スプレーのり55 S/N 553M スプレーのり55 S/N 55
()
不明

商品詳細を見る


まずは我が家のプリンターはCANONの為モノクロ印刷(顔料インク)で印刷。

乾いてからアイロンをかけたのちに一番小さい切れ端のかえるのみ石鹸でごしごし手洗いしてから、
全部洗濯機の普通コースで洗濯。


一回目
1回洗濯~

二回目
2回洗濯~


すごいです♪結構普通の洗濯なら耐えてます♪
これは大きさの制限はあるものの活用できるかもしれないですね~。

ちなみにざっくりいうと、インクジェットプリンターのインクは顔料と染料の2種類あります。
顔料系は細かい色調の表現にはあまり向かないけど、耐久性が高いもの。
染料は細かい色調の表現が得意ですが、耐久性が低い。なので、うちのプリンターはモノクロ印刷のみが顔料インクなのでモノクロで今回実験してみました。
次回(?)はきっとにじむだろうけど、染料系インクのカラーで実験してみようと思います^^。

実験コーナーでした(違ぅ・・・)

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

うわ、たまさんチャレンジャー!!
布用のインクって普通に紙用のを取り出して
入れ替えるだけでオッケーなんすか?
ちょいと分厚くなっても、ひっかかりさえ
しなければ大丈夫なんやね~

>なっちさん
 いや、違いますよーーー
 元々プリンターが顔料インク使用だったのでそのままです。布用のインクではなく、紙用のインクでも顔料インクってプリンターの説明書に書いてあれば、うまくいけば洗濯しても落ちないかもって事ですよ~~。
 今回うちのプリンターが顔料インクだったのでやってみたっていう話です(^^;
 さすがにインクの取替えできるほどチャレンジャーじゃないです(笑)
 紙と布はできるだけ薄い方がいいです。紙に布を貼った状態でハガキぐらいの厚みなら・・・って感覚でしょうか?

 そんなわけで、あくまでも自己責任で~~(笑)

読んだ時点で、あまりよく理解出来てない私…(^^;)ゞ
きっと自分ではまずやらない(やれない?)(笑)と思いました。
でも*たま*さんの実験が(爆!)成功したようでよかったです♪

洗濯しても落ちないのなら、作品の幅が広がりますねv-218
GECOエプロンとかGECO手提げカバンとかいいと思いましたv-221

>チッチさん
 無謀な挑戦かもしれなです(^^;
 洗濯しても落ちにくいっていうのは子供のものを作るのに向いているなぁと思いました。
 とりあえず実験でGECOを使いましたが、これで本当のエコバッグが作れそうです^^。
プロフィール

たま

Author:たま
*たま*でございます。
平成15年の早生まれのちびすけ小僧と主人の3人家族。
息子が生まれてからハンドメイドに目覚めて少しでも興味をもったら突き進んで現在に至ります。

よろしくお願いいたします。

お問い合わせは下のメールフォームからどぞ

たまのつぶやき
たまのつぶやきツイッター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

更新をメールでお知らせ


提供:PINGOO!
RSSリンク
QRコード
QRコード
*****
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。